Appen

Appenの報酬受取はPayoneer!ついでに$100GET!

Appenの報酬受取はPayoneerで!ついでに$100GET
マチ子
マチ子
在宅の仕事をしたくてAppenに登録してみたけど、報酬ってどうやってもらうんだろ?海外の会社からだからPayPal経由とかなのかな?

Appenからの報酬受け取りは基本Payoneer経由のみです(`・ω・´)/

こんにちは、スヌスです!
という訳で今回はAppenからの報酬(お給料ですね)の受け取りに必須となるPayoneerのアカウント開設について掘り下げていきます。

その前にAppenって何かねチミ?って人は下記をチェケラーしてくださいましね。

Appenに登録してみた
Appenって何?英語を使った在宅ワークの評判とは?登録してみた今まで培った英語のスキルを使って在宅でお仕事が出来たらな…。そんな願いを叶えてくれるのがAppenです。オーストラリアで生まれたグローバル企業のAppenとはどんな会社なのか?Appenからお仕事をもらうにはどうすればいいのかをまとめました...

ちなみに後でまた詳しく書いていきますが、現在Payoneerでは新規アカウント開設促進の為の紹介キャンペーンをやっています。

キャンペーンはこちらの紹介用リンクからアカウントを開設すると、開設したアカウントに$1,000入金された時点でPayoneerさんから$100のボーナスがもらえるという何ともお得なものですので、Appenを始めるなら是非是非活用してください(`・ω・´)/

それでは本日のメニューです!

本日のメニュー
  • Payoneerって何?どういう仕組みなの?注意点は?
  • 実際のPayoneerアカウント開設の流れ

ではでは参りましょー。

Payoneerって何?Appenの報酬受け取りの流れと注意点

Payoneerとは何ぞや?

Payoneer自体はスヌスもAppenを始めるまでは知りませんでしたし(有名だったらすいません)、知らないっていう方も割といらっしゃるんじゃないかと思いますが、基本的にはPayPalとほぼ同じような感じのものです。要は海外からの送金とかが受け取れるサービスですね。

実際どんな感じの仕組みになってるかはまた実際の報酬受け取りの流れのところで確認してください。

ちなみに前書きでもちょっと触れた今回の$100もらえるキャンペーンに関してですが(/・ω・)/

こちらは紹介限定のものでして、今新規でアカウント開設すると”累計で”$1,000(なので1回で$1,000じゃなくても大丈夫です)アカウントに入金された時点で$100が追加でPayoneerさんからプレゼントされるというものになっています。

パチパチパチ(`・ω・´)/

一応、Appenで働く際にPayoneerが必須になるのでAppenでやるなら~って感じで今回お伝えしてますが、これは別にAppenとPayoneerさんのコラボキャンペーンとかではないので、入金されるお金は別にAppenからである必要はないです。

リンク先のキャンペーンページにも下記のようにだけ記載されてます。

* Payoneerアカウントで$1000以上受取ると、$100がもらえるキャンペーン実施中!

まぁしかしいっぱい稼いだらさらに「よかったね!」ってな感じでPayoneerさんから$100(日本円だと1万円ちょいぐらい)ご祝儀がもらえるみたいな感じですね。

 

太っ腹(`・ω・´)/
ごんぶと。

 

基本的にデメリットは何もないです。
普通に開設するのとの違いはボーナスなしかボーナス付きかだけですので。

Appenで働き始めるのであればどちらにしてもPayoneerアカウントを作る必要はありますし、$1,000ぐらいであればプロジェクトにちょくちょく参加出来るようになれば割と早い内に稼げるので(スヌスは実際初月で10万円以上稼いでます)ラッキーぐらいの感じで使って頂ければ嬉しいです(`・ω・´)/

 

てな訳でふるってご利用ください!

 

ふりふり(`・ω・´)/

何でPayoneerのアカウントが必要なの?

さて、ではそもそも何でPayoneerが必要なのだね?って話ですが、まずAppenからの報酬はアメリカドルで支払われます。何ておしゃれなんでしょうか。

加えて、支払い自体も海外から行われる為、普通に日本の会社で働いている時みたいにさっくり銀行振込みたいな風にもいかず、銀行の国際送金やPayPal、Payoneerといったサービスを使う必要が出てきます。

支払い方法は会社によって国際送金だったりPayPalだったりと色々ですが、Appenの場合はPayoneerを唯一の支払い方法として採用しています。なのでアカウントの開設が必要になってくる訳ですね。

ちなみにPayPalとかは仮にアカウントを持っててもAppenでは使えません。ご注意ください。

Payoneerは現状アカウント開設、維持費用などすべて無料で利用出来るので、その辺りはひとまず安心して頂いて大丈夫です(`・ω・´)/

実際の報酬受け取りの流れ

では実際に報酬を受け取る際の流れを見ていきましょう。詳細は下記のPayoneerさんのページを確認してもらうと確実で解りやすいですが、流れとしては基本的に

  • STEP1
    AppenからPayoneerへ外貨振込
    クライアント(Appen)が報酬をUSドルで私たちのPayoneerアカウントへ振り込む(手数料0円)
  • STEP2
    Payoneerから日本の銀行へ
    振り込まれたUSドルを日本円に両替してPayoneerに登録している日本の銀行へ移す。ここは私たちが自分でPayoneerに申請することになります。いつやってもOK(銀行によるが全体の金額の2%以下の手数料がかかる)
  • STEP3
    報酬げっつ
    報酬GETだぜッ!!!!!!!!!!

という風になります。

参考:Payoneerのサービスの流れ

実際Appenでの報酬受け取りにPayoneerを使ってみて

元がUSドルというのはAppenのいいところのひとつで、為替にもよるものの、現状基本的に日本円に両替すると元の額面より多い金額が入るので、日本人の私たちは結構お得です。

なので日本の銀行へ移す時の手数料で2%引かれても、数字だけ見ると実際は減ってないような感じになります。

ちなみに実際にPayoneerで両替する際の為替のレートに関してですが、スヌスがこれまでやってきた感じだとYahooファイナンスとかで見れるレートより大体2円程低いものになるみたいでした。

2円ぐらい低いってのは、例えば今(2020年4/8現在)これを書いてる時点では1ドル=108.85円となってますが、Payoneerで今、日本円に変えようとするとこれが106.85円とかになるってことですね。

ちょっと損した気分になるかもですが、報酬の受け取りの選択肢はこれしかないので今のところ残念ながら変えようはないです。後まぁ他のサービスも大体似たような感じですし。

ただ、少なくとも1ドル=100円以上になっていればドルの時より高い金額をもらえますし、屈強なアメリカンの皆さんよりは高い金額をもらってる訳なので、その辺はよしとしましょう(`・ω・´)/

日本の銀行へ報酬を移す時は必ず為替をチェックしよう

これまでの説明でもう若干伝わってるかもですが、日本円への両替のタイミングは割と大事です。

普段為替とかチェックされない方は上でも触れたYahooとかのファイナンスページ楽天でも何でも判ればOKでございます)参考にして頂くか

もしくはシンプルに”為替 米ドル”とGoogleで検索すればその時の為替が検索結果の一番上に出る筈なので、それでチェックするようにしてください。その時の為替によって実際に日本の口座に入る金額がかなり変わることもあるので、急ぎとかでなければ為替がいい時(1ドル=105円より107円とか108円とかの時)に移す方がベターです

 

これ割と大事(`・ω・´)/

 

簡単な例として例えば1ヶ月で合計$1,500稼いだとします。

これを1ドル=108円の時に日本円に両替して受け取ると16万2,000円。

ところが1ドル=103円の時に受け取ると、あらびつくり15万4,500円になっちゃいます。

ちょっと極端ですが上記の例のように5円も違ったりすると7,500円も受け取れる金額に差が出てしまうってことですね。7,500円あったら牛角で割といいコース頼めると思うのでカロリー的にも非常に重要です。

という訳で日本の口座へお金を移す時は必ず為替をチェックするようにしましょう(`・ω・´)/

実際にPayoneerアカウントを開設してみよう

ではここからはアカウント作成についてです!

Payoneerはちゃんと日本語のサイトもありますし、正直アカウント作成はかなり簡単です。手元に必要な情報がそろっていれば恐らく10分もかからないと思います。

アカウント開設の際に必要なもの

という訳でまずは事前に何が必要かを把握しておきましょう。
必要なものは個人だと下記のみです。

これを準備
  1. 銀行口座情報 (口座番号、銀行の英語名、SWIFTコードなど)
  2. 顔写真付き公的身分証明書(マイナンバー・免許証など)

一応ですが、Payoneerさんの公式情報はこちら

公式ページには履歴事項全部証明書って記載がありますが、こちらは法人の場合なので我々には必要ないです。ご安心くださいまし(`・ω・´)/

SWIFTコードって何ぞや?

この中だとSWIFTコードっていうのが聞きなれないかもですが、SWIFTコードは海外へ送金する時などに必要になるコードです。なので普段日本でしか使ってないとはて?ってなっちゃうかもですが、みんなそうなので安心してください。

SWIFTコードはそれぞれの銀行のコードの一覧をウィキペディアで確認することも出来ますが、自分が登録しようと思ってる”銀行名 SWIFTコード”でググって銀行の公式サイトで情報を確認する方が安全です。これは銀行によってはこういう場合はこういう風に記載してくださいなど細かい情報が載っていたりするからです。

実際にアカウントを開設

さて、では実際にアカウント開設してみましょう。
$1,000ドル稼いで$100もらおうキャンペーンの紹介用リンクはこちらです(`・ω・´)/

基本的には画面上の説明に従っていけば特に困ることはないと思いますが、参考用としてPayoneerさんの個人用アカウントの開設方法のページをこちらに載せておきます。

全然解らね!みたいな場合は上記の公式サイト情報を参考にしつつでいけば間違いないとは思いますが、それぞれの入力箇所の右手の?マークのところにカーソルを持っていくと何を入力すべきなのか丁寧に説明が出るようになっているので、多分上の解説を見なくてもいけるとは思います。

Payoneerの開設方法のページでは申し込み後に一応審査が入って、7営業日内にEメールで結果をお知らせ、という風にはなっていますが、スヌスの場合1時間かからずに申し込み承認のメールが届いたのでかなりリアクションは早いと思います。

AppenのアカウントとPayoneerアカウントを紐づけよう

さて、こちらでやっとこさ最後です(`・ω・´)/

今回Appenで働く用にアカウントを開設して、なおかつ$100もらいたいぜっていう場合はアカウント開設後にAppenのアカウントと紐づけする必要があります。

キャンペーンで作ったアカウントに入金されないと対象外になっちゃうからですね。なのでここでちゃんとやっておかないと$100ボーナスが入らないので注意してください。

こちらは下記のような流れになります。

  • STEP1
    Appenで登録完了
    登録がまだならこちらの記事を参考に
  • STEP2
    初めてのプロジェクトへの参加を決める
    無事に諸々決まると最後にAppenからPayoneerへ登録してねというメールが届く
  • STEP3
    AppenとPayoneerのアカウントを紐づける
    STEP 2のメールにAppenのpersonal account registration pageで支払いを受け取れるように設定してねという指示が書いてあるので、それに従ってメールで送られてきたリンクをクリック。該当ページで設定を行う

機密情報保持の関係でちょっとAppenコネクト(AppenのHPですね。ログインしてプロジェクトリストを確認したり、インボイスを提出したり出来ます)の該当ページをシェアすることは控えさせて頂きますが、基本的にここも難しいことはないので大丈夫です(`・ω・´)/

注意点というかここでやることはひとつだけです。

英語であればどこかに”Already have a payoneer account? Sign in”、日本語なら既にPayoneerアカウントをお持ちですか?といった文章がどこかに出ると思うので、そこをクリックしてあらかじめ作っておいたアカウントにサインインすればAppenとPayoneerのアカウントを紐づけられます。

これでおしまい(`・ω・´)/

この時点ではもうPayoneerのアカウント自体は今までの作業で開設してある状態なので、間違って新しくアカウントを作成したりしないようにしてください。二度手間になっちゃいますし、せっかく入る筈だった$100が入らなくなってしまうので色々損です(´・ω・`)

そこだけ注意すれば大丈夫ぃ。

そこの作業を無事に終えたら、後はPayoneerとAppen両方からそれぞれ確認メールが届くので、両方からちゃんと連絡が来れば晴れてすべて完了です。後は参加したい、もしくは出来るプロジェクトに追加でどんどん参加して報酬を得ていくという感じです。

 

報酬…GETだぜッ!!!!!!

 

まとめ

という訳で今日はPayoneerのアカウント開設についてのお話でした(`・ω・´)/

Payoneerは実際に使ってみるとすごく簡単ですし、レスポンスなども早くてスヌスは個人的に結構気に入ってます。

報酬がPayoneerへ振り込まれた後、日本の銀行へ移す作業に関しても夕方とか週末でなければ申請した翌日にはもう完了しているので、サービス面でもかなり満足。

最近は在宅でのお仕事の需要も増えてきたと思うので、この機会にAppenPayoneerを利用してみるのもいいかなと思います。

英語に自信があるなら是非(`・ω・´)/!

ではではあなたの明日が、きっとまた素敵になりますように。

スヌス